副業の限界を突破する

副業といっても、アルバイトのような時給制の仕事では月に稼げる金額というは限界がありますよね?

 

それに、時間=収入ですので、万が一体調を崩したり、急な用事ができたりした場合に、即収入に響く事になります。

では、時給制の限界を超えて稼いだり、多少の事では収入に影響しないような副業っていうのはあるんでしょうか?

特別なスキルがなくても可能で、始めるのに設備投資などの資金が必要のないもの・・・

 

ずばり、インターネットビジネスでは、それが可能です。

パソコンとインターネット回線があれば可能ですし、一度稼げる仕組みを作ってしまえば、作業量<収入という構造がつくりあげられます。

「でも、インターネットでお小遣い稼ぎ、なんて謳ってるサイトは多いけど、ほとんどの人が稼げていないんでしょ?」

っていう意見はよく聞きます。

確かに、インターネットで稼ごうと思っている人の95%は五千円も稼げていないという統計もあるようですし。

「ほら、やっぱり稼げないんじゃん」

って思いました?

私もそう思いますし、その統計ってその通りだと思います。

 

でも、メディアで公開される統計情報って、怪しくないですか?

私のまわりにいる友人知人に聞いてみると、みんな一度はネットで稼ごうと思って何かしらやってみたことがあるようですが、その期間を聞くと、ほとんどが3日とか、1週間とかなんですよ!!

つまり、かなりの人がやってみてはいるけど、ちゃんとやっている人はほとんどいない・・・

逆に、ちゃんとやっているけど稼げない!っていう人には会ったことがありません。

 

もうわかりますよね?

つまりそういうことです(笑)。

 

 

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。