チャンスをものにするための、たった1つのこと

ビル・ゲイツや孫正義などの成功者に限らず、職場で頭ひとつ

飛び抜けている人や、友人の中でもちょっと他とは違うデキる奴、

そんな人たちが、やっていることがあります。

 

わかりますか?

 

それは「目の前の小さなことを、コツコツと積み重ねること」です。

 

当たり前だと思いますか?

 

確かに、当たり前ですよね?

 

でも、当たり前のことなのに、なかなか普通の人はできません。

 

一見すると、大きなチャンスを運よく手に入れたと思える場合でも、

実は小さなことの積み重ねがそういう状況を呼び込んでいるのです。

 

大きな仕事を任されたあの人が、実は普段から他の人が避けがちで

面倒な作業をコツコツとやっていて、一部の人だけがそのことを

知っていて、その一部の中に、お偉いさんがいたりとか。

 

あくまで、例ではありますが、得てして成功者というのは、面倒とか

やりたくないという思考ではなく、必要かどうかという点で

やるやらないを判断しており、結果的に必要なことは確実に

やっているのです。

 

私もそうですが、意識的にも無意識的にも、人は面倒なことを

避けるようにできています。

 

しかし、思考の習慣を少しずつ修正し、必要なことであれば

確実にこなせるようになれば、成功者の仲間入りしたも同然でしょう。

 

«  チャンスをものにするための、たった1つのこと  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。